最新情報new

立憲民主党 大阪府連のお知らせや最新情報を掲載します。

府内各地から活動報告【大阪12区】

~ともに優しく 未来の子ども達を守る~
「ゆ、ゆ、ゆ、ゆうこりん」と子ども達が口ずさみ始めました!
宇都宮ゆうこ 府連副代表からの活動報告です。

更新:2021.8.18

 「ゆ、ゆ、ゆ、ゆうこりん ♪」で始まる街宣テーマソングは、大阪音楽大学作曲科出身の宇都宮ゆうこ副代表(大阪府第12区総支部長)本人が、「政治への関心を拡げるためのアプローチとして、音楽が良いのでは!?」との思いで作詞作曲したものです。

 連日、早朝は駅頭で2時間ほどご挨拶をさせていただき、その後は晩まで、街宣車で「ゆうこりんソング」を流しながら、大阪12区内(寝屋川市・大東市・四條畷市)を隅々まで駆け回っています。

街を行き交う方々にチラシを手に取っていただきながら、時にはお困りごとなどのお声を聞かせていただき、何とか少しでも力になりたいとの決意も新たに、日々地元の皆様の温かいご支援のもと、活動しています。

朝の駅頭でご挨拶をする 宇都宮ゆうこ副代表
ポスター掲示活動をする 宇都宮ゆうこ副代表

 今では、ポスターの貼り付けを快く引き受けて下さる皆様のご協力により、「宇都宮ゆうこ」の名前を知っていただく機会が増えてきました。

 先日、小沢一郎衆議院議員が事務所に来られた際には、「1日50回、街頭演説をやりなさい。必ず誰かが見ている。ここでもやってた、あそこでもやってた、と評判になる。沢山やらなきゃダメだ。」と発破をかけていただきました。

 「政治とは何か。その答えはただ一つ。国民が安心して暮らせるようにすること。それこそが政治の役割であり、政治家の使命である。」との教えを肝に銘じ、宇都宮ゆうこ副代表は今日も皆さまのもとへと駆け回っています。

小沢一郎衆院議員の激励を受ける 宇都宮ゆうこ副代表

関連記事