最新情報new

立憲民主党 大阪府連のお知らせや最新情報を掲載します。

府内各地から活動報告【大阪1区】

村上のりあつ府連副代表(大阪1区総支部長)は、「変えよう。みなさんと一緒に日本を変えたる!」をモットーに掲げて、コロナ対策や経済政策を訴え続けます。

  経済政策は、まず人を豊かに!

 アベノミクスは企業ファーストの政策のため、日本における実質賃金は下がってしまいました。村上のりあつ副代表は、最低賃金1,500円、消費税5%減税、そして医療・介護・教育などの負担軽減により購買力を高めることで経済を活性化させたいとしています。

 また、コロナ対策においては、長い潜伏期間に感染を広めてしまうことがコロナの脅威であるということから、PCR検査による早期発見、早期治療が必須であるとし、医療体制の充実と迅速かつ、公正・公平な補償で人々の生活支援に取り組みたいと強い気持ちを持っています。

 そして大阪府・市が目玉政策として掲げるカジノ誘致については、カジノで儲かるのは海外の事業者であり、長期的には大阪全体が大損するという危機感から誘致には反対の立場であると訴えています。

街頭で訴えをつづける 村上のりあつ 副代表

 「誰もが夢を持てる自由な社会に、変えたる。」——— 村上のりあつ副代表は、この熱い思いで、引き続き皆様とともに活動を続けて参ります。 

<村上のりあつ副代表よりメッセージ

ムラカミちゃんねるの番組収録をする 村上のりあつ 副代表

『ライバー村上』をはじめました!

 コロナ禍でも『村上のりあつ』の訴えを届けたい、皆様の声をお聞きしたいという思いからインターネット配信番組を始めました。

 毎週火曜20時30分から、以下の「ムラカミちゃんねる」よりご視聴いただけます。

 ご質問ご意見、歓迎です!熱く語りあいましょう。

 ■ムラカミちゃんねる(リンクはこちら)

https://www.youtube.com/channel/UCLhDZv5L_OAcmZK0ndTVZxQ

関連記事